« 熊 | トップページ | 絶対化と相対化 »

新しい年に

 新しい年となりました。昨年末からずっと考えさせられているのは、キリスト者のたたかいということについてです。政治状況もあります。昨年末から教会の祈祷会で、日露非戦論をとなえた内村鑑三について学んでいることもあります。クリスマスに、イザヤ書11章から終末の平和についてのみ言葉を聞いたこともあります。 

 キリスト者のたたかいは、この世のたたかいとはことなります。霊的なたたかいです。そしてキリスト者の敵は、もちろん外にも存在しますが、まず自分の内に存在します。内なる罪です。このたたかいに勝利するために、神の助けを祈り求めます。

 キリスト者のたたかいかたは、この世的なものではありません(だから、知恵が必要です)。では、それはどのようなかたちをとるのか。そのことをこの一年思いめぐらせたい。そしてみ言葉に従って、霊のたたかいを担いたい。そう思わされています。

|

« 熊 | トップページ | 絶対化と相対化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221114/48557135

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい年に:

« 熊 | トップページ | 絶対化と相対化 »